菊花賞登録馬23頭。エピファネイア中心は揺るがず

菊花賞登録馬23頭。エピファネイア中心は揺るがず

10月20日に行われる菊花賞の登録が行われ、23頭の登録がありました。
中心はエピファネイアで2番手以降は大混戦という感じですね。

まずは優先出走権を持っている馬です。

エピファネイア
マジェスティハーツ
サトノノブレス
ユールシンギング
ダービーフィズ
アドマイヤスピカ

以下は賞金順。

タマモベストプレイ
ヒラボクディープ
ケイアイチョウサン
テイエムイナズマ
バンデ
フルーキー
ヤマイチパートナー
ラストインパクト
ナリタパイレーツ
インパラトール
アクションスター

ここまでが確定の17頭です。
残りの1枠を900万組の6頭で抽選ですね。

ウインアルザス
エーティータラント
サイモンラムセス
ネコタイショウ
ピュアソルジャー
マイネルサンオペラ

エピファネイアにかなりの人気が集中するのは間違いなさそうで、同じく神戸新聞杯組のマジェスティハーツ、サトノノブレスあたりが続く形でしょうか。
セントライト記念組は恐らくそこまで人気はしないでしょうし、賞金順だと野分特別快勝のフルーキーや、セントライト記念では敗れていますがその後の兵庫特別を圧勝したバンデあたりがどこまで人気するかですね。

展開としては確定組の中ではバンデが単騎で逃げる展開になりそうで、抽選組からウインアルザスかネコタイショウが出てくるようだとちょっと展開は分からなくなります。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)